ガーデニングで花を楽しむ

ガーデニングの最大の楽しみは自分が植えた花が綺麗に
育つことでしょう。ではきれいな花を楽しむためには、
どのようなことに気をつけたらよいのでしょうか。

まず第一には土選びが重要です。土は市販の園芸用土で
問題ないでしょう。注意点としては水はけがよいものを
使うということです。市販用のものがない場合には
参考にしてください。

ガーデニングにおける第2のポイントは、水やりです。
基本は、土が乾燥してから水やりをするということです。
これは水をやりすぎると、土の中が酸欠状態になり、根腐れを
起こしてしまうことがあるためです。ただし、当然の
ことながら、乾燥しすぎてしまうのもよくないです。

ガーデニングの第3のポイントは、花選びです。
ガーデニング用の花は、ご自分の環境に合わせて選択する
必要があります。庭の広さや、お住まいの地域の気候や湿気、
花を植える場所の日当たりなどによってセレクトします。

長い間花を楽しみたいと思ったら、花を選ぶときにコツが
あります。開花シーズンの違う花を取り混ぜて植えておける
ように花を選ぶのです。そうすれば、開花の時期がずれて、
季節を通して花を楽しむことができます。

背丈の違う花をうまく組み合わせて植えることで、
庭に立体感を演出することもできます。植える際には
花が咲いた時のことを想像しながら、作業をすると、
とても楽しいですよ。ガーデニングは楽しくやることが
非常に重要です。いつもきれいな花を想像しながら、
ガーデニングを楽しむようにしましょう。



綺麗なお花画像はこちら



posted by gard at 20:48 | ガーデニングの花
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。