芝生を楽しむマイガーデン―小さなスペースに美しさと広がりを |

芝生を楽しむマイガーデン―小さなスペースに美しさと広がりを芝生を楽しむマイガーデン―小さなスペースに美しさと広がりを

日本放送出版協会 刊
発売日 2000-03
発送可能時期:通常24時間以内に発送



やっと完成 2006-06-26


小さな洋風の庭造りを初めて5年。



通年緑の芝生にしたく、西洋芝を秋に播種して冬越しし、翌夏の暑さで7割方剥げ落ちる、

というパターンを2年繰り返し、そこに本書の知恵で百足芝とアニュアルブルーグラス(雑草)を

播種したところ、ほぼ通年緑を保っています(関東南部)。



5-6月、10-11月に週1度のメインテナンス(芝刈り)が必要ですが、他の時期はメインテナンスフリー。

雑草で、通称雀の帷子(スズメノカタビラ)をアニュアルブルーグラスとして芝生に応用する知恵に座布団一枚。








さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2007/7/7に作成しました。


綺麗なお花画像はこちら



posted by gard at 18:00 | 芝ガーデニング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。